織田茂裕(おだしげゆき)

織田 茂裕

名古屋エリア 織田 茂裕先生の

はじめまして!
名古屋の整体院「からだ回復オフィス」院長「パーフェクト整体」愛知塾、認定講師の織田茂裕です。

「あなたはもう自分の足では歩けません」

私はもともと自分のからだを治すことを考えて、この世界へと入りました。
20歳前後に起こった事故と病気により、病室で送った日々は忘れられません。

医師より「あなたはもう自分の足では歩けません」と宣告を受け、装具と松葉杖での生活が数年・・・。

様々な病院や治療院めぐりをし、希望と落胆を繰り返し最後は自分で対処するしかなく、その延長で整体業界へ入ることとなり そして今、私が足を痛めていると気づく者はいないくらいに歩けるようになりました。

長い長い年月を要しましたが、私に試行錯誤させる時間と様々な技術を身に着ける事ができる時間を与えました。

それらの経験を踏まえ開業して10年、お陰様で、予約表が空かない状況となっており、地元地域の痛みで悩む方々へサポートができていると思います。

とりわけ膝や腰への対応は定評をいただいており、しだいに活動の場は院外へと向かっていきました。(自分の苦しんだ経験は無駄ではありませんでした)

オリンピック・世界選手権への帯同で・・

院外での活動では、コンディショニングトレーナーとして、ブラジルでの世界選手権や北京オリンピックへ選手に帯同できるチャンスを得ることに。

自分が調整している選手が金メダルや銀メダルを獲得した時など本当にトレーナー冥利に尽きると実感!

大学・・なぜか極寒のスウェーデンでも

専門学校や大学での講義をさせていただく機会を得ては,指導方法の経験を積み、生徒ごとに違う教え方も学ばせていただきました。

海外で姿勢指導講演をする事もあり、スウェーデンでは極寒の中、50名もの方へ姿勢講座をさせていただいた事もよい経験となりました。

国や地域は違えど悩みや痛みは共通であるとともに、我々整体師が担う役割は大きいと実感した次第です。

またその過程で多くの治療家、整体師の先生と出会い、技術、経営指導などもさせていただきましたが、成功する先生、低空飛行のままうまく行かない先生などの違いなどもわかるようになりました。

また、人生をとおして付き合える仲間と出会えた事も、私の大きな財産となっています。

私が思う今後の整体業界と私が伝えられる事

インターネットの普及などで情報の格差が減少しており、従来のやり方は通用せず、様々な治療法や集客方法を皆競い合うように行っています。

業界においては技術や情報の再現性なども非常に高くなっており、高いレベルの治療家と低いレベルの治療家の二極化がすでに起きています。

価格の差であったり、評判の差など整体院、治療院をとりまく状況は社会状況を含めどんどん変化しています。

「痛みに苦しむ方を助けたい」といった崇高な理念を掲げても、心と技術レベルが低ければ淘汰されて自分の夢の実現はできません。

この今の状況で、あなたはどんな付加価値を持ちどんな院をつくり上げていますか?

簡単に会得できるものや、からだの原理原則から外れたものは間違いなく通用しなくなります。

あなたが選ぶべきは、高レベルな技術、感覚の修得とそれを振るうあなたの腕と目そして思考を作り上げる事です。

パーフェクト整体は間違いなくその中の一つだと思います。

しっかりとした治療技術を身につけ、あなた自身が患者さんと向かい合う現場で最高のパフォーマンスを発揮できるようにお手伝いできればと思います。

織田 茂裕

プレセミナーのお申し込みはこちら