患者さんからの教え~お金編~

 

 

こんにちは!

 

山形県在住で自他ともに認める田舎者
パーフェクト整体「認定講師」の中村守です。

 

山形も春らしくなってきています。
今年は例年になく大雪で、寒い冬でした。
だからこそ、春の訪れは最高に嬉しいですね。

 

今回のブログの内容は、

 

患者さんからの教え~お金編~

 

で書かせて頂きます。

 

昨年9月から大幅な値上げに踏み切りました

 

昨年の9月1日から施術代を

 

初診¥15,000円(税)2回目以降¥10,000円(税)

 

に変更させて頂きました。

 

以前は、
初診¥5,000円(税)2回目以降¥4,000円(税)

 

の金額でした。

 

私が値上げした理由は?

 

①患者さんが多くなり私がしたいような施術が出来なくなっていた
②塾生の先生方で値上げで困っている先生にアドバイスができるのでは?
③山形で一番高い施術代にしてどうなるかを知りたかった

 

など、いろいろと理由はありました。

 

その中での一番の理由は、

 

②塾生の先生方で値上げで困っている先生にアドバイスができるのでは?

 

ということでした。

 

そうは言っても・・・

 

正直、不安でいっぱいでした。
初診で3倍、2回目以降で2,5倍
結構な無茶ぶりですよね。(-_-;)

 

でもある思いがありました。

 

それは?

 

私も50歳を過ぎ、
整体という大好きな仕事をあと何年出来るのか、
正直わからない?

 

だったら、
今挑戦したい!

 

その一つが、

 

『施術代の値上げから
色々なことを知りたい!』

 

ということでした。

 

実際にやってみた結果から、
色々な経験をさせて頂きました。

 

その経験から
塾生の先生方にも良いアドバイスが
出来るようになりました。

 

それでは、
説明させて頂きますね。

 

患者さんの反応は?

 

患者さんの反応は、
想像以上の反発があり、
来院数が減りました。

 

そして、
直接に値上げに関する厳しい、率直なご意見も
沢山頂きました。

 

または、何も言わずに
スーと来院されない患者さんも
いらっしゃいました。

 

これは何を意味していいるのでしょうか?

 

今までの自分の患者さんに対する態度や行動が、
出たのかもしれませんね。
これも良い学びにします。

 

良い気付きは?

 

沢山あった良い気付きの中で
ピカイチは、

 

《お金に関して≫

 

です。

 

それは、
9月以降で新規で来院のKさんからの

 

「先生に私のカラダとお金を預けます」

 

一言でした。

 

私は、「カラダを預ける」
と言うフレーズは、
患者さんから何回か言われたことがあります。

 

でも、〈お金を預ける〉
というフレーズは、
今までに言われた経験がありませんでした。

 

中村:「Kさん、〈お金を預ける〉とは、どういう意味ですか?」

 

Kさん:「先生のHPを見て、施術代が高いから来院しました。
     私の大切なカラダを預けるのに
     安いところでは心配です。」

 

中村:「そうだったんですか?」

 

Kさん:「ところで先生、お金はどこに集まります。」

 

中村:「ウーン、銀行ですか?」

 

Kさん:「そうですよね。
     そして、もっとも集まるのは、
     利息が高い銀行です。」

 

中村:「そうですね。」

 

Kさん:「良い銀行ほどお金が集まります。
     先生も知っていると思いますが、
     銀行では、お金を預け入れと言います。」

 

 
中村:「あ、そうか。」

 

Kさん:「中村先生は、とても良い銀行だと思ってきました。
    ですから、中村先生に大いに期待しています。
    高い利息(カラダの改善)をくださいね。」

 

私のお金に関するイメージは・・・

 

Kさんのお話から
私のお金に関するイメージが
激変しました。

 

患者さんからお金を
×頂く、
○預かる

 

その発想であれば、
罪悪感が無くなります。
目の前の霧が晴れたようでした。

 

今までの私は?

 

この気付きまでの私は、

 

患者さんからお金を頂く=奪う

 

そんな考えでした。

 

失礼ですが、
もしかして、
あなたも同じ様な考えでしたか?

 

私も整体技術を指導する立場で
沢山の治療家の先生とお会いしてきましたし、
いろいろな悩みも相談されました。

 

その悩みは、
殆どの場合3つに分類できます。

 

1、保険治療から実費治療に変更したいが出来ない先生
2、値上げが出来ない先生
3、次の予約を中々提案が出来ない先生

 

1~3の全てに当てはまることが、

 

 ≪お金に関して≫

 

です。

 

悩んでいる先生方の心の根底にのどこかに
患者さんからお金を頂くことに
罪悪感を持っていました。

 

もしあなたが同じような悩みを持っているなら、

 

お金を頂く⇒お金を預かる

 

その発想に変えてみてはいかがでしょうか?

 

今回の施術量の値上げから、
私は、患者さんのKさんの一言に
本当に救われました。

 

≪お金に関して≫は、施術効果も関係する?

 

治療家の先生方の≪お金に関して≫は、
自院の経営だけではありません。

 

患者さんの改善スピード=施術効果

 

にも関係しています。
(私の経験から)

 

私も≪お金に関して≫悩んでいるときは、
患者さんの施術効果が違ってきます。
良くなるスピードが遅くなります。

 

当然の結果では?

 

施術者の気持ちが患者さんに向いてなく、
お金に向いていれば、
良い結果が出るはずがありません。

 

患者さんを施術するときは、
患者さんに対して全力で向き合うことが、
本当に大切なことです。

 

余談ですが、
≪お金に関して≫の問題は、
夫婦喧嘩にも発展します。

 

私事ですが、
結婚してから今年の5月24日で
22年目を迎えます。

 

勿論、沢山ケンカもしてきました。(;´・ω・)

 

≪お金に関して≫の内容でケンカの割合は、
5割以上、8割ぐらいでしょうか?

 

≪お金に関して≫の問題は、
色々な問題にまで発展しますね。

 

少なくとも施術中は、
≪お金に関して≫の問題に気を取られない
患者さんに集中する

 

常に気を付けなければならないことです。

 

片平悦子先生から施術を見学した際も・・・

 

私は、ラッキーなことに
片平悦子先生の施術現場を
拝見する機会がありました。

 

片平悦子先生は、

 

【患者さんと全身全霊で向き合っている!】

 

殺気の様なモノを感じました。

 

少なくても雑念も
≪お金に関して≫のことなどは、
微塵も感じませんでした。

 

これこそ、
本来の施術・治療する本来の姿
ではないでしょうか?

 

片平悦子先生は、常日頃からから

 

「お金はね、やったものに対する報酬ですよ。」

 

とおっしゃいます。

 

一生懸命に施術をやった後に
お金を頂くことを
すっかり忘れていました。(;´・ω・)

 

あなたが治療家であり、
どのような治療法を行っていても
今回の≪お金に関して≫は大事なことだと思います。

 

今回のブログの内容に
少しでもお役に立てることがあったなら
幸いです。

 

次回は、

 

≪本当の循環とは?≫

 

の内容で書かせて頂きます。
お楽しみに。

 

最後まで私のブログをお読み頂き、
本当にありがとうございます。

中村 守

東北・東京エリア
中村 守

あなたも【パーフェクト整体】を学び、先生御自身だけでなく、一人でも多く、東北の患者さんを救いませんか? 東北地方には、本当に、本当に、無限大の可能性が眠っています。 治療院の経営を通じて、東北のみんなが笑顔で暮らせるように、がまん強い私たち「東北人」なら、必ずできるはず!! 東北に【パーフェクト整体】の普及を通じ、震災にあった東北の復興の一つの光になる! 私は、その為に全身全霊全力で行動していくことを誓います。