ふくらはぎがつる

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎2017年最後のプレセミナー開催決定!
  12/27(水) 大阪、お申込受付開始
  http://herumes-jpsa.com/schedule/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

こんにちは!
大阪で認定講師をしております田代です。

 

本日もブログをご覧いただき
本当にありがとうございます。

 

今年夏から秋にかけて
家電製品をいろいろと買い替えました。

 

15年以上使い続けてきたものを
新しものに買い替えたのですが

 

すごい進化ぶりにびっくりです。

 

 

本日は
ふくらはぎがつるについてです。

 

ふくらはぎがパツンパツン

 

ふくらはぎは第二の心臓なんて言われてまして
大切なところですよね

 

運動不足の方でも
運動を毎日されている方でも

 

運動の有無にかかわらず

 

パツンパツンになっておられる方がいます。

 

そういった方の場合

 

ただふくらはぎがパツンパツンの事もあれば

 

昼夜問わずふくらはぎがつると症状の事も

 

時には

 

普通の主婦にも関わらず
肉離れを起こしてしまうくらい
負荷がかかっている方もいらっしゃいます。

 

そうなる前に

 

早く楽になっていただきたいですよね

 

関係してくる部位

 

ふくらはぎのつりについて

 

関係してくる部位ですが

 

足関節
膝関節
脛腓間
下部腰椎
骨盤

 

になってきます

 

膝関節・足関節・脛腓間

 

ふくらはぎに一番近い部位

 

膝から足にかけて整えてあげます。

 

距踵関節の前後のバランスは
丁寧に見てあげてください。

 

加えて

 

脛骨・腓骨間については
縮める方向に整えてあげると
良い結果となります。

 

下部腰椎

 

下部腰椎に問題がある場合も
ふくらはぎがつりやすくなってきます。

 

L4、L5
を整えてあげましょう。

 

下部腰椎に問題がある場合

 

脛骨腓骨間の前面の脛骨よりの部分
を緩めてあげるとふくらはぎが
つりが劇的に減ることがあります。

 

骨盤

 

アキレス腱の近くあたりがつる場合は

 

身体の重心の関係から
仙尾関節や仙腸関節がかかわってきます

 

取れにくい場合

 

靴の問題とか
冷えているからではないかとか
水分不足とか

 

考えてしまうかもしれませんね。

 

私の経験上
上記の調整でつるのを
止められなかった事はほとんどないです。

 

見逃しているところはないでしょうか。

 

患者さんの声が答えです。

 

整っていない部位があるとぶり返してきます。

 

きれいに整えたのに戻ってしまう場合は
患者さんへの身体の使い方といった
生活指導も必要かもしれませんね。

 

ぜひ今回の内容を参考にしてみてくださいね

 

最後までお読みいただきありがとうございました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
田代 幸美

大阪エリア
田代 幸美

日本パーフェクト整体普及協会の目的は、「どこに行っても治れない患者さんを助けるパーフェクト整体の技術をお伝えすること」です。 どこに行っても治れない患者さんを助ける技術は、古今東西決して楽で簡単なものはありません。パーフェクト整体もまたしかりです。 しかしそれ以上にどこに行っても治れない患者さんを助けるという志のある方にとっては、とてもやりがいがあり、そして患者さんに心から喜んでいただけて、お店も繁盛して結果が伴うものです。 あなたの目指す治療家になるため、今日一歩踏み出してみましょう。