本講座受講生の声 患者さんの身体が良くなっている時に見られる現象

 

 

おはようございます!
日本パーフェクト整体普及協会
認定講師の冨田です。

 

先生が治療家の仕事をしていて
嬉しくなるのはどんな時ですか?

 

患者さんが良くなった時?

 

「ありがとうございます」と言われた時?

 

お金を頂いた時?

 

いま僕が開催している本講座を
受講している先生が嬉しくなるのは
こんな瞬間だそうです。

 

こういう思いを持った先生は
どんどんパーフェクト整体を
学びにきてほしいですね(^_^)v

 

さてパーフェクト整体には
技術習得のゴールと言われる

 

「ナノゾーン」

 

というものがあります。

 

関節が「ナノゾーン」に入ると

 

関節はふわっと緩み
本来もっている
自動運動を再開します。

 

これは手や指で施術しているうちは
到達することが出来ず

 

通常は本講座で型を身につけ
チカラ加減は

 

その後の経験の中で
体得していくのですが

 

いま僕が開催している
本講座の先生方は
初っ端からセンスが光まくり!

 

そんなわけで
悩んだ結果

 

たとえ理解できなくても

 

先にゴールを知っていた方が
諸々習得が早くなるのでは?

 

と思い、

 

2カ月目にはナノゾーンを
体感させてしまおうという

 

冒険とも言える
チャレンジをしたところ

 

多くの先生が

 

意外なほど早くに
ナノゾーンの状態を
理解してしまったのです。

 

そして本講座では

 

これ、まだ技術習得中だよね?

 

というくらい

 

受講生たちの膝が足が
どんどん良くなっているのです(笑)

 

そんなわけで

 

毎回ヤル気満々で帰るので

 

次の講座までに

 

めちゃめちゃ
使いまくってくれています!

 

そんなハイレベルな
受講生さんたちから

 

パーフェクト整体を使ってみて
起こした変化や気づきなどを

 

動画でアップしたので
シェアさせて頂きますね。

 

今回は千葉県柏市で
女性のトラブル専門整体

 

「カラダケア整体院」

 

を経営されている
石塚恵美先生の声です!

 

彼女は男性以上に
ガッツがあり

 

弱音を吐く暇があったら
とことん使いまくる

 

見た目とは裏腹に
超~根性のある先生です!

 

実際にその成果が
結果に繋がっています!

 

そんな彼女が話してくれた

 

・とても嬉しかった患者さんの変化

 

・肋椎関節の調整がしやすくなった方法

 

・良くなっている人に見られる
施術中のある現象とは?

 

詳しくはコチラの動画で

 

さて、感覚派の僕とは違い

 

論理的で懇切丁寧な指導の
中村講師のプレセミナーの
締め切りが近づいています!

 

施術で患者さんの人生を
変えたい!

 

という思いの先生は
ぜひいらしてください!

 

今日も素敵な一日になりますように♪

 

冨田

冨田 公央

東京エリア
冨田 公央

私は、自分の受け持つ塾から整体難民を救う治療家を100人出すことを目指しています。パーフェクト整体を日本から世界に広めていきたいと思っています。パーフェクト整体は必ず世界に通用する技術です!それを一日も早く達成するために一回一回の講座を最高の質でお届けすることをお約束いたします。ぜひ私と一緒に世界中の整体難民をなくしていきましょう!