産前からの骨盤矯正

うちの院の近くに、骨盤矯正専門整体という看板の
院がオープンしました。

骨盤だけやないと思いますが・・・どうなんでしょう

3月になりました。

お雛祭りに代表されるように、今月は女子の月!
ということで、女子力を何とか上げようともくろむ
大阪のおばちゃん認定講師の梶です。

こんにちは、
皆さんの院にも産後の骨盤矯正で訪ねて来るかた
いらっしゃると思います。

今日は、産後だけでなく、産前からの骨盤調整のおはなし。

昨年秋に、産前つまり妊娠後期に
腰が痛くてたまらなくてとおっしゃる20代後半の
すらっとした美人ママさん

お腹が大きくなってだけでなく、
足首に昔の捻挫あとがあって、そこから軸をずらして
大きくなったお腹の重心が上手く取れなくて

骨盤が後傾してしまったための腰痛でした。

妊婦さんは、ホルモンの関係で関節が柔らかくなっているので
2回で終了。

仙腸関節の動きやそれに伴う、自律神経、脳脊髄液、
脊柱や下肢のバランスの話をとても熱心に聞いてくださり

姿勢やモゾモゾ体操のセルフケアをお伝えし
産後、2ヵ月くらいに骨盤チェックにいらしてくださいと
お伝えしていました。

モゾモゾの威力は絶大でした!

美人ママさん、初産を無事済ませて、
もうすぐ3ヶ月となった

先日、
すっかり体型もシュッとしていらっしゃいました。

聞くとお産もとても楽に済み、
赤ちゃんとともに、元気にしているということ。

この日はパパが赤ちゃんとお留守番。
たとえ1時間でも自分の時間をもらえて
嬉しいっと、ニコニコ。

早速、全身チェック

パーフェクト整体は、検査=施術なので、
細かいところまで、チェックしながら
微調整していきます。

足首に少しクセが出ていたせいでの
骨盤の傾きがあったくらいで、
シュッと終わりました。

聞くと

「ここに来た日の夜から、足をくくって寝てますし、
座る時も思い出しては、座り方気をつけてます。
毎日モゾモゾ体操は欠かさずしています」

すばらしい~!!

骨盤を安定させるために、
骨盤を閉めるより、足を広げないように
骨盤を立てて座り、寝る時は足をくくる

これは妊婦さん、産後のかただけでなく
皆さんにお伝えしていることですが、

おおきく骨盤が動く出産を挟んでででも
このセルフケアは大きな役目をはたしていました。

セルフケアで骨盤矯正されたら、経営なりたたへん!

と看板の院はおっしゃるかもしれませんが、
私の院は、

「全ての女性がやりたいことをあきらめない力を持てる
応援をする」

ことを目的に、
カラダと仲良く過ごしてください。
とお伝えしています。

お産も楽に済んで、産後も順調にされてる姿をみると

モゾモゾと足くくりの効果の絶大さに感動すると同時に

それをちゃんと実践されたママのすばらしさにも感動しました。

こういう風に、カラダの調子がいいということを
実感できるようになると、痛くなる前に微調整に来れます。

自分で管理できることをお伝えした先生のところに
何かの時には、(家族や大切な人の困りごと)
ご相談にいらっしゃるようになります。

おかげ様で、新しく来る方の半数以上がご紹介です。

調子がいいんだけど、クセが強く出てくると
不調になるだろうと思われるところを

チェック、施術できるパーフェクト整体は
やっぱり一流だなっとうれしくなりました。

今日もカラダと仲良くお過ごしください。

更年期の時代もやっぱり、モゾモゾと足くくりで
しっかり女子力あげたいと思います。

最後まで読んでくださってありがとうございます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
梶 克美

大阪エリア
梶 克美

パーフェクト整体普及協会 認定講師 ひらパーの枚方市で『ひらかたレディース整体 宙sora』をしている院長の 大阪のおばちゃん 梶 克美です。私の思いは「私に縁した人が、自分らしく生き抜いてもらうこと」です。あなたの地域のあなたの患者さんになるかもしれない人たちに、あなたを通して、この思いが伝わればいいなあと講師になりました。私と縁してくださった人が、全て幸せになってもらう自信があります!