13年前にコール

こんにちは
名古屋で「パーフェクト整体認定講師」を
やっている織田です

3月になり、名古屋はだいぶ暖かくなってきました

ちょうど今日、本講座を開催しているのですが
受講生の質問が開講した昨年の5月にくらべ
クオリティがかなり高くなってきました

・肩関節周囲炎の際の固まった肩甲上腕関節の
 調整においての注意点や周辺関節の特徴とサイン

・足底から膝関節の正常化を働きかける際のポイント

などなどパーフェクト整体で調整をかけることに
より深く理解できる身体の変化や触診・感覚の進化により

今までと違った治癒への視点を持てるようになるようで

受講生の先生方の
笑顔が輝いてきました

残りわずかの本講座です
できる限り高みに登っていただきたいと思います

開業目前の相談者

認定講師をしていたり、同業者の紹介などがあり
治療や経営を含めて相談をよく受けます

先日も20代の若き治療家の先生から
手技や集患についての相談を受けました

たくさんの質問でしたが
とてもやる気に溢れ、不安もあるが
前を向いている。 そんな印象でした

きっと悩みながらも邁進し、たくさんの助けも
集まりうまくやっていかれそうな気がしました

13年前の自分

そんな事もあり
私が13年前の開業した頃を思い出しました

ガラ空きの予約表の中
真新しい匂いのする院に、来てくれる患者さんを
100%の気持ちと余裕のない笑顔で
施術していた事を覚えています

開院後の数年間は
本当に試行錯誤で
治せないし暇もあるし、、

当時は現場でつまずく症状に
非常に難しく感じ汗して悩んで

余裕のお金も無く手当たり次第に手技の書籍やビデオ
(当時はやっと手技セミナーDVDが出始めた頃)
を読んだり観たりして現場で試してもうまくいかず

それでも、現場で治せない悔しさや情けなさを
なんとかしたくて、
なけなしのお金で手技セミナーに参加したり

いろいろ試しましたが

結局、現場で実践してやり込んで
検証して、腑に落ちたものだけが
使い物になりましたね

不安や焦りがあったから動けたし
だから現場で実践し続けられたかもしれません

13年後の今だから
手技やノウハウなどを自分のやり方で習得したり
身につけるためにどれくらいの期間がかかるかを
計れるようになりました

13年前の自分にコールできる
魔法のスマホなどあれば、言ってあげたいですね

「そのままあがいて進めば大丈夫だよ」って:笑

そんな事を思い出した来訪者さんでした

今日も読んでいただきありがとうございました

P.S.
あの時にこちらのパーフェクト整体のセミナーがあったら
当時の悩みも、もっと軽かったかもしれません。。。
2ヶ月、6ヶ月、12ヶ月コースと受講しやすくなっています
http://herumes-jpsa.com/schedule/


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
片平 悦子

パーフェクト整体創始者
片平 悦子

OLからの転身し、はり師,灸師、あん摩マッサージ指圧師資格取得し、2008年女性専用治療サロン「ヒーリングセンターヘルメス」代表。2010年、「女性治療家塾ヘルメス」主宰。2014年より、一般社団法人日本パーフェクト整体普及協会を設立し、認定講師による「パーフェクト整体」ヘルメス塾を全国数カ所で展開。