五十肩の施術(動画アリです)

おはようございます。
パーフェクト整体普及協会
「認定講師」冨田です。

日曜日に江の島に行くことがあり
天気が良かったので浜辺で
サンドイッチを食べようと思ったら
トンビに奪われました(゚Д゚;)

今回は肩関節周囲炎(五十肩)の症例報告です。

※パーフェクト整体による
施術前後の動画もあります。

今回のブログをお読みいただくと
肩関節周囲炎(五十肩)の施術ポイントや
一つ上の料金の施術を選択して頂く
トークにも繋がるかと思います。

一つ上の料金コースを薦められるトーク

突然ですが
身体を右に傾けてみて下さい。

そしてそのまま右の
上腕を挙上してみて下さい。

どうですか?

身体が真っ直ぐの時よりも
挙げづらかったと思います。

これは肩の動きの制限に
脊柱の傾きが大きく影響している
ということでもあります。

私のところでは肩や肘など
上肢の治療が必要な患者さんには
このような説明をして

骨盤や脊柱からの施術が
必要であることを知って頂き
最初は長めの施術コースを
選択してもらうようにしています。

症例報告

今回は年齢等は
控えさせていただきます

1週間ほど前に朝起きたら
突然、肩が上がらなくなってしまった。

上肢へのシビレはないが
肩関節から上腕にかけて
強い運動痛と常時鈍痛がある。

仕事でフライパンや鍋を振るのに
とてもツライとのこと

検査をすると右の肩甲上腕関節の
弾力がなく上腕骨頭が烏口突起に
寄り過ぎていて

同様に肩峰と上腕骨頭の隙間もなく

肩甲骨と肋骨との間に
指が入らないような状態でした。

施術は骨盤から脊柱
肋椎関節、肩甲胸郭
肩甲上腕関節と調整。

最後に肩鎖関節・胸鎖関節に
動きをつけて終了。

五十肩の施術のポイントは
上腕骨の球状の骨頭が肩甲骨に対して
どこにも引っかからない状態に
することです。

とはいえ今回の患者さんは
終了時で約7~8割程度の回復です。

上腕骨頭はどこにも
ひっかからずに動けるように
しましたが

肩甲胸郭の粘りが
まだ少し残っています。

これを次回の施術で
キレイに取り除いてあげれば
もっと楽に動かせるようになるでしょう。

もう一つのポイントとしては
上部胸椎をしっかりと緩めること!

ぜひ試してみて下さい!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
冨田 公央

東京エリア
冨田 公央

私は、自分の受け持つ塾から整体難民を救う治療家を100人出すことを目指しています。パーフェクト整体を日本から世界に広めていきたいと思っています。パーフェクト整体は必ず世界に通用する技術です!それを一日も早く達成するために一回一回の講座を最高の質でお届けすることをお約束いたします。ぜひ私と一緒に世界中の整体難民をなくしていきましょう!