【プレゼント当選者発表!】 基礎はと〜っても大事!

こんにちは!片平です。

今日は、お約束のハワイの
プレゼント当選者の発表の日です。
ブログのは最後にお知らせしますね!

前回の私のブログでは
たくさんの方が質問に答えて下さり
コメントもいただき嬉しかったです。

心より感謝・御礼申し上げます。

何のこと?って思う方は
前回の片平ブログを
もう一度チェックしてみてくださいね。

今日は「基礎はと〜っても大事!」
というお話をしたいと思います。

本題の前に
個人的な安堵のお知らせをひとつ。

昨年10月半ばに
ハワイに渡ってから
6ヶ月が経過しました。

その間、
ああでもないこうでもないと繰り広げた
「えつこのジタバタ劇場」

劇場はずっと赤字続きでした。。。(><;

「運よく、雇用されたのか?」
「運悪く、捕まってしまったのか?」

は、しばらくしないとわかりませんが
ハワイで雇用契約を結んだ「Y先生」。

昨年、11・12月
散々ジタバタした挙句

当初の予定を変更し、

えつこ「ねえ…やっぱりさぁ……
    オイルマッサージではなく
    パーフェクト整体を売りにしない?!」

Y先生 「・・・がん・・ばり・・ます!・・」

そう2人で決意したのが
今年1月になってからです。

それから急にY先生に
パーフェクト整体を教え始めました。

そして、2月半ばからプレオープン。

ブログを読んでいる方、
パーフェクト整体の内容を知っている方は

「なに?無謀なことしてんねん!」
「バカじゃないの?」
「アホとしか言えん!」

と思われるかもしれませんね。

オホホ・・・! (^o^);

何はともあれ・・・

正式オープンした4月。

ついに、Y先生が一人で
月商80万円を超えるところまできました。

と言っても、物価の高いハワイです。

なんとか
損益分岐点にきた
というだけのことですが、

ともあれ赤字は脱出できました。

大変だったけど楽しかった〜〜(^^/

私は、
ハワイのマッサージライセンスがまだないので
施術で1円も売上には貢献できない現実。

Y先生は今まで
マッサージを専門にしていた先生です。

その先生が
いきなりパーフェクト整体を教えられ
お客様に施術するのですから、それは大変!

精神的に自滅しなければいいなと
内心ヒヤヒヤして見ていましたが、
そこはB型男性。。。

血液型は関係ないかもしれないけど
とにかく頑張ってくれました。

HPもできたので、

「エエ〜〜イ!」と
4月から広告を打ってみたところ
広告から新規のお客様が21名も!

リピートのシステムもできていたので
急に売上が上がったというわけです。

5月は
3桁に行けることも確定しました。

そしてこのまま、
3桁が3ヶ月継続できたら
落ちることはほぼありません。

なぜなら、
「それがいつもの自分だ」と
潜在意識が想えるようになるからです。

だから、そこまで
油断しないで見守りたいなと思っています。

もし、このブログを見ている先生で

・これから開業するけど大丈夫かな?
・どうしたら黒字になるかな?

と悩んでおられる先生がおられるかもしれません。

ご安心ください。

核となる技術+リピートシステム+広告

があれば、月商3桁は
2-3ヶ月あればできるんだなと
思っていただけたら幸いです。

・言葉が通じない
・文化がわからない
・知り合いがいない
・事業の仕組みが違う

ナイナイ尽しで
違いだらけの中に入っても
新人先生でも2-3ヶ月あれば黒字になる

と、わかったことは私にとっては
自信にもなりましたし、大きな収穫でした。

もちろんその間、
失敗もたくさんありました。

大きな声では言えない、、、

シャレにならない、、、

ダサい失敗は数知れず、、、

それでもノーテンキで
めげずに頑張っていると

早くて2-3ヶ月
私のようにジタバタしても
6ヶ月あれば浮上できるんですね。

人生って本当に楽しいです。

そして
楽しいと思えるのは苦しかったからこそ!!
バンザ〜〜イ!

助けてくれる人がいて
お金の苦労もなくて
何もかも恵まれていたら

充実感や喜びはなかったかもしれません。

だから、
もしあなたが今逆境にあったとしても
めげないでチャレンジし続けてくださいね。(^^/

では、今日の本題
「基礎はと〜っても大事!」
というテーマで

ハワイの6ヶ月の間に
気づいたことをお伝えします。

Y先生の許可を頂き
本当は暴露したくない内容も含め
お伝えしてみます。

新人のY先生の立場になれば
新しく学んだばかりのパーフェクト整体の技術だけで
お客様を施術するのは勇気がいりますよね。

とにかく、
彼は頑張ってくれました。

今も、もちろん頑張っています!

ここに至るまでの半年間
一緒に歩んできて感じたのは

「しっかり施術して治そう」
という意志があれば、現実は
後追いでついてくるということ。

事実、Y先生は
パーフェクト整体を学習し始めたのが
今年に入ってからです。

まだ、学習開始から5ヶ月弱です。

その彼が、
目を三角にしたり
四角にしたりしながら

パーエクト整体をなんとか
使いこなしておられます。

もちろん
キャリアの差があるので
私と比べ十分ではないと感じたとしても、

「なんとかしよう」
「お客様がよくなる手助けがしたい」
という気持ちは、お客様にしっかり伝わります。

その気持ちが
リピートを生んでいます。

良い循環が起き始めましたが
この過程をじっと見ていて
新人先生の陥る罠もよくわかりました。

それが何かというと・・・

「小さなズレが大きな落とし穴に!なる」
===================

ということです。

正直に申し上げれば
パーフェクト整体ヘルメス塾を
卒業した先生は

技術を使いこなせる先生と
十分には使いこなせない先生とに分かれます。

私は、この業界に限らず、どの世界でも
全員誰でも同じようにできることはないし、
それが普通だと思っていましたので

そのことに関し
できるだけのサポートはしますが
なぜだろうと深く考えることはありませんでした。

でも、ハワイに来て
また、ゼロから教えてみて

技術を使いこなせる先生と
十分には使いこなせない先生の違いは

もしかして
「これかな・・・」と思ったことがあります。

それは、技術を十分に使いこなすには
技術の基礎を正確に覚える=「基礎練習が大事」
ということです。

パーフェクト整体の技術を学ばれる先生は
大きく2パターンに分かれます。

Aタイプ;
 知識も技術も経験もあり、
 さらにスキルアップをしたい先生

Bタイプ;
 競争が激化する中、
 長く成功するための核となる技術を求めている先生

Aタイプの先生は、
知識も核となる技術もあり経験もあるので

取り入れたい部分だけを選んで
日頃のご自分の施術に取り入れれば
より効果の高い施術ができます。

一方、Bタイプの先生はそうはいきません。

知識も経験も既存の技術もまだ十分ではありません。

そんなBタイプの先生が
新しい技術を学んでそれを自院で
取り入れようと思った場合

気をつけるべき「落とし穴」があります。

その落とし穴とは・・・
「基礎練習不足」という落とし穴です。

ハワイの新人Y先生は
2週間もスキルチェックをしないと

少しづつ技術がずれていって
違う手技になっているということが判明しました。

悪口を言っているのではないですよ。

すごく頑張っているにもかかわらず
少しづつずれていくようです。

なぜでしょうか?

こちらとすれば
テキストを見れば書いてあるのですから
間違えることの方が難しいと、勝手に思いますが。。。

そもそも
「なぜそうするのか?」
という理由がわからなかったり

操作の理解がずれていたりすると・・・

やればやるほど
違う手技になっていくようです。

これは私も
人のことを言える立場にはありません。

振り返れば、私も
オステオパシーを習い始めた頃

師匠のところに行くたびに、
違うことをしている自分を発見し、
ガックリと肩を落とし、凹んで帰宅したものです。

自分の今までの努力が否定されたようで
食欲もなくなります。

では、どうしたらいいか?

答えはひとつしかありません。

自分の技術が
ドンドンずれていかないように

必死で先生にアポをとって
定期的に見学させて頂いたり
指導を仰いだりしたものでした。

それは、8年間続きました。

私は、もともと性格的に
基礎を大事にするタイプです。

だから、
開業する前に解剖教室にも行きました。

とてもじゃないけど
体の中がわからなくては
怖くて治療できないと思ったからです。

昔むか〜〜し、
ゴルフを始めたときも
基礎コースを2回も受けました。

右足から左足への重心移動の感覚と
どこで何をしているから、一番効率よく
クラブにショックが伝わるかがわからなかったからです。

その後、ゴルフは
私の性格にあわないのですぐやめましたが

ダンス競技をしていた時代も
毎日自分で練習していたのは
Dance Walkの体重移動です。

右足から左足、左足から右足に
体重がどこをどう移動して歩くと
キレイかつスムーズに重心移動できるのか

大きな鏡を見ては
練習していたものです。

ちなみにDance Walkのときは
みぞおちまで重心を移動させてから
反対側に移動するんですよ。

面白いでしょ!

合気道を習ったときも同じで
どのルートを通って相手の力が自分に伝わり
その力をどう利用して受け身を取るのか

そんなことが楽しくて
通っていた時期もありました。
ついでに肩こりも楽になってたし・・・(^^

バカみたいな遠回りですが、
性格なので仕方がありません。

でも考えてみると
結局は、それらの基礎練習が
その後の自分を支えてくれました。

よく、メールで
パーフェクト整体は空手や
柔術に似ていますねと言われます。

ハワイに来てからも
総合格闘家のお客様から
格闘の動きと一緒ですねと言われました。

結局のところ、

体の使い方は体幹を安定させ
重心移動が上手にできれば
すべて一緒だということでしょう。

だから、
基礎はと〜っても大事!

その基礎がしっかりできる前に
自分の解釈でオリジナルになってしまうと
名ばかりはパーフェクト整体でも全く違うものになることがありえます。

何か変だなと思ったら
今あなたがつかている技術の原点に立ち返って
基礎を学習しなおすのもいいですね。

>>>>>>>

では、最後にお約束の
プレゼントの当選者発表です。

塾卒業の先生からも届いていたので
情に流されてはイカ〜〜んと思い、
あみだくじにして選びました。

私情は入っていないので、
はずれた方・・・ごめんなさいね。

答え;筋膜 
ーーーーー

当選者 吉水様、糸山様、宮原様、中村様、山本様 
    以上5名の方が当選されました。

※いただいた答えは下記のように多岐に渡りました。(^^

筋膜 ;16人
関節包;1人
皮膚 ;3人
背骨 ;1人
靭帯 ;5人
骨骨 ;1人
腱  ;4人
関節 ;3人
腱膜 ;1人
筋肉の停止部;1人

コメントをいただいた皆様には
個別で御礼メールを送らせていただきました。

本当に貴重なお声をいただきありがとうございました。

一時帰国は6月末なので
ハワイのお土産プレゼントは7月になってから
発送になりますので悪しからず。

『なぜ届かない?』
『忘れているんじゃないか?』
『もしかしてボケているんじゃないか?』

と、イライラしないでお待ちくださいね。

では、今日も素敵な1日をお過ごしくださいね♪

                  えつこ

片平 悦子

パーフェクト整体創始者
片平 悦子

OLからの転身し、はり師,灸師、あん摩マッサージ指圧師資格取得し、2008年女性専用治療サロン「ヒーリングセンターヘルメス」代表。2010年、「女性治療家塾ヘルメス」主宰。2014年より、一般社団法人日本パーフェクト整体普及協会を設立し、認定講師による「パーフェクト整体」ヘルメス塾を全国数カ所で展開。